伊豆貸別荘のベストプレイス!「ヴィラ白浜」

こんにちは。今年の冬は、関東の都心部でも大雪が降って積雪するなど、とても厳しい寒さでした。

でも3月に入って、ようやく暖かさも戻ってきて、まもなく春。桜の季節がやってきますね!

伊豆フリークには有名な観光ですが、2-3月は、ソメイヨシノなどのいわゆる“4月の桜”よりも早咲きする、河津桜が旬なシーズンで、メッカの河津の川のほとりは勿論ですが、下田や伊豆白浜でも、河津桜が満開で、とても良いシーズンでした。

本当に伊豆は、四季を通して楽しみ方が満載な楽しいシーズンライフ・エリアです!

そんな伊豆も、一般的には春~夏の暖かいシーズンがやっぱりハイ・シーズン。

宿泊での伊豆ステイを企画されるファミリーやカップルも多いのではないでしょうか!?

私が伊豆の中でも特にお気に入りなのが、伊豆白浜~下田エリア。何といっても海が奇麗で、サーフィンや釣りに、楽しめることが一杯なんです。アクティビティが楽しいのはもちろん、新鮮な魚介が美味しく食べれるのが魅力ですね。

地元の美味しい料理屋さんや、豪華なホテル・旅館に泊まるのも特別感があってよいのですが、やっぱり自分は貸別荘を借りて、まるで住んでいるかのように過ごすのが最もリラックスできる時間です。

普段は東京暮らしなのに、シーズン移住で、まるで伊豆ローカルの様に、ひと時の暮らしを楽しむ。

ある意味、豪華ホテルに泊まるよりも贅沢な過ごし方だと思いませんか?

自分が釣ってきた魚を、貸別荘の部屋に持って帰ってきて、キッチンで料理して楽しむ…家族でも、友達同士でも、楽しい夕飯の時間が過ごせるのは言うまでもありません!

広い伊豆ですから、貸別荘スタイルの宿はたくさんあります。

そんな中でも、自分は「ヴィラ白浜」が特にお気に入りです。

伊豆白浜の海岸から、裏手の山を登って車で5分ほど。徒歩でも15分くらいで到着できる立地。

なにせ山の上にあるので、伊豆白浜の海を一望できる景色が魅力です。

芝生が敷き詰められた広い庭では、ガーデンBBQが可能。肉はもちろん、イセエビやアワビ、サザエや干物など、伊豆ならではの海鮮BBQなんて最高のご馳走ですよね。

そして、ガーデン奥にあるホールでは、卓球台もあって、なんと壁一面に設置されたボルダリングがあって、ロッククライミング的なチャレンジも楽しめます。子供たちも大喜びです。

夜は、満点に広がる星空が、都会では味わえない格別な時間を…というより時間を忘れる空間を満喫できます。

お部屋は海側に面しているので、早起きすれば、海から昇るサンライズを拝むことも可能です。

こんな感じで、貸別荘には、高級ホテルや旅館では味わうことが出来ない、自分なりの過ごし方…自分だけで作る特別な時間が過ごせるのが素晴らしいですね!!

伊豆貸別荘のベストプレイス。私は「ヴィラ白浜」をお薦めします。